皆さんの身近な先輩(2021入社社員)からの意見を抜粋して掲載しました。

当社に決めた理由

(Aさん 文学部歴史学科)
社内の雰囲気の良さが一番の決め手です。また、説明会やインターンシップ参加時の対応や選考プロセスでの面接アドバイスなど、丁寧な対応だったことがとても印象に残りました。入社後も研修を含めフォローが手厚く、とても働きやすい環境です。

職場の雰囲気

(Bさん 工学部応用科学科)
上司や先輩社員のみなさんは些細なことでも話を聞いてくれたり、分からないところを分かるまで丁寧に教えてくれる方々ばかりです。そのため、未経験の私でも安心して仕事に取り組むことができています。

1日のスケジュール

(Cさん 工学部ソフトサイエンス学科)

08:15  出社
08:30  業務開始
08:45  ミーティング
12:00  昼休憩
13:00  業務再開
17:30  就業、帰社
19:00  帰宅

朝のミーティングでは、チーム内で前日までの業務進捗と今日の業務予定を共有しています。各メンバーの受け持っているタスクとその進捗について、わからないことがあれば気軽に質問できます。現在、私は主にネットワークの構築に関する業務を担当しています。残業をすることもありますが、30分~1時間程度がほとんどです。ただし、繁忙期になると2時間程度残業することもあります。

(Dさん 工学研究科システム設計工学専攻)

08:30  出社
09:30  朝会
12:00  昼休憩
13:00  業務再開
17:20  業務終了

朝会では、現在のプロジェクトの状況、作業の進捗状況、本日の作業予定などを確認しています。
また、テレワークがメインになってからは会話の機会が少なくならないように、ちょっとした世間話をはさみながら和やかな雰囲気で業務を進めております。
業務はチャットでのやりとりが基本ですが、場合に応じて通話や会議ツールの画面共有などを活用しています。

先輩社員からのアドバイス

(Eさん 情報フロンティア学部メディア情報学科)
私が就活時代にやって良かったと思うことは、「親友とお互いの強み弱みを話し合ったこと」です。長い年月を共に過ごしてきたので、良いところや悪いところをお互いが必ず知っています。悪いところを言えば関係が悪くなると思いなかなか言えないかもしれませんが、それを言っても関係が悪くならない人が本当の友達だと思います。新しい自分を発見できるいい機会になりますので、仲の良い人とお互いの分析をしてみてください。

(Fさん 理工学部 電子工学科)
とにかくチャレンジして失敗することです。故意に失敗することはダメですが、一生懸命やって失敗した時は悔いが残ります。悔しい気持ちはなかなか忘れないと思いますが、自ずと対策を考えるようになり、仕事の要領を掴んでいくと思います。

仕事上で心掛けていること

(Gさん 経済学部経済学科)
心掛けていることは、お客様視点での「丁寧な仕事」です。私は営業をしており、お客様と直接やり取りすることが多いです。そのため、お客様には自分がどのような人物かというのがはっきりと伝わると考えています。はっきりと伝わることは、メリットでもありデメリットでもあります。しかも、悪い部分の方が印象に残りやすいと思います。なので、私はどのような仕事でもお客様の立場になって考え、行動することを常に心がけ営業活動を行っています。

TOP